放置はいけない

作業服をきた男性

恐ろしい害虫

住宅にとって恐ろしい強敵となるのがシロアリです。シロアリは通常のアリと違って、生ごみではなく住宅自体を食い荒らすことが特徴となっています。湿気の多い場所に多く生息するシロアリは、住宅の地下などに営巣して基礎部分を食い荒らすなど恐ろしい被害を引き起こしてしまう可能性もあるため、適切に対処を行う必要があるのです。現在はシロアリ退治に使用できる薬剤や道具が市販されているため、素人でも簡単に退治を行うことが出来ます。しかし、シロアリは発見自体が難しい場合も多く、素人では一部の巣しか退治できない場合があります。2つの内一方の巣を退治しただけで全滅させた気になってしまい、後々になってもう一つの巣に気づくという恐ろしい事態も十分に考えられるため、出来ることなら専門業者への依頼が重要です。

経験豊富な業者

シロアリ退治を業者に依頼する理由の一つが、経験が豊富なことです。シロアリ被害自体そんなに頻繁に遭遇するものではありませんし、頻繁に引越しを行わない限りは経験者自体あまりいないでしょう。しかしシロアリ退治の専門業者は退治を仕事にしているため、シロアリ退治に対して数多くのケースを経験しています。そのため、素人では気づくことの難しい場所に潜む場合や、専用の道具がなければ手出しできない場所でも確実に退治することが出来るのです。また、業者に頼んで退治を行えば、その際に再発防止のためのアドバイスを貰うことも出来ます。シロアリの被害を繰り返さないためにも、業者の力を借りることが大切なのです。

対策と処置

建築中

蜂はハチミツの生産などにかかせない昆虫ですが、被害をもたらすこともあります。自宅に巣ができてしまったり、歩道近くに大量に飛んでいたりする場合は駆除が必要になります。

Read more

専門家に依頼する分野

駆除する

蜂を駆除することは、必ず専門家に依頼する分野だと理解することが命を守ります。不用意に刺激しないよう、巣の存在を調べる調査を行うなど、定期的なチェックで早期対策ができます。発見後も、専門家に依頼する必要があります。

Read more

危険な生き物

農薬をまく

ハチはいろんな種類がありますが、その中でもミツバチやアシナガバチに馴染みがあるとおもいますが、キイロスズメバチという危ないハチがいます。もし巣があった場合は、ハチ駆除業者に駆除してもらいましょう。

Read more